大人の階段のぼる大阪の成人式

おめっとさん!

全国的に関東のディズニーランド成人式が注目されがちですが、
大阪名物のあべのハルカスで行われた成人式もまたユニークなものでした。

あべのハルカスはご存知、大阪が誇る日本一のビル。
そのビルの展望台まで約1時間かけて1637段の階段を上り、
その後58階の天空庭園で式を行うと言う、なかなか大変な成人式である。
せっかく真新しいシャツや着物着てんのに、到着する頃は汗だくやろな・・・。

スーツ姿の男はまだしも、振りそで姿ではさすがにコクやろ!
と突っ込みたくなりますが、タスキをかけた新成人たちは爽やかな笑顔。

大人になるって、大変なのだ。
多くが守られている未成年と違い、すべてが自己責任。
辛いこともぎょうさんあんねん。
でも、苦しくても頑張ってそれを乗りこえると、目の前に別の景色が広がんねん。
まるで地上300mからの眺めのように。
そんな流れを今回のハルカスウォークで体験出来たんとちゃうかな?

話は変わりますが、今年はワイシャツの福袋を買ってみましたよ。
福袋なんていつ以来だ?と思いつつ、期待していなかったのですが意外とイイですね。
シャツのサイズも選べるし、ちゃんと洗濯が楽なワイシャツだし。
今日も新しいワイシャツに袖を通すことにしました。

やっぱり真新しいシャツを着ると、気持ちが引き締まりますね。
よっしゃ、今日も気張るで!

カテゴリー: 大阪でつぶやく — admin 11:23 AM